早川周作 プロフィール



早川 周作


1976年12月17日
秋田県出身
明治大学 法律学科卒

SHGホールディングス株式会社 代表取締役

南青山リーダーズ株式会社 取締役

その他、多くの会社の役員を兼任


【早川周作 略歴】

大学受験直前に家業が倒産、

父親が蒸発し家財をすべてを失い無理心中寸前まで追い込まれるが、

前向きな上昇志向で、大学進学を目指して上京。


朝の新聞配達から深夜の皿洗いまでアルバイトをして、

学費を作り明治大学法学部に進学。


大学在学中の 20 代前半から、学生起業家として数多くの

会社の経営に参画して活躍する。


その後、元首相の秘書として約 2 年間勉強し、

28 歳で国政選挙に出馬、次点。


経営者に戻ってからは「日本のベンチャーを育てる」

という意志の下、日本最大級の経営者交流会を全国で主催。


著書として『人生が変わる!「夢・実現力」』

『小さい夢から始めよう。』がある。


経済紙、新聞その他のメディア露出多数。


2012 年 10 月より 2013 年 3 月まで、

日本経済新聞の子会社、ラジオ NIKKEI で

全国ネット冠番組

「タイムリー・トークショー早川周作 Co-Lab」

に出演。

30 分の番組内では時事ニュースへのコメント

やHISの澤田秀雄会長その他の有名経営者、

また現職大臣、知事等を迎え時事対談を繰り広げた。


また、弁護士、行政書士、公認会計士、税理士、社労士が

在籍する総合コンサルティンググループ

『日本リーディングコンサルティング株式会社』代表として

約 90 社の数多くのベンチャーの顧問や

アドバイザーの立場で法務・財務・営業支援などを指揮してきた。


現在は SHG ホールディングス株式会社 代表取締役として

様々な交流の場をご提供する為に、飲食事業の展開。

鉄板焼き、ダイニングキッチン、バル、バーを銀座に 3 店舗、沖縄に 2 店舗。

そして出前事業を銀座、沖縄でスタート。

沖縄ではクルージング事業にも力を入れ、

沖縄の海の案内人として、サンセットクルーズ、釣り、マリンスポーツ等提供。


また「健康」と「美」をテーマに、

リラクゼーションサロン

銀座「Relaxation Salon Oasis」、

ネイルサロン 5 店舗

新宿 3 丁目「Nail Salon City Nail」

池袋西口「Nail Salon Pannacotta」、大宮「マカロン」

池袋東口「リアンナ」

銀座「DOTTY」を経営。


また、沖縄在住だから伝えられる沖縄のサイト「Okivel」、

ネイルサロンやリラクサロンの経営実績を活かした美容のサイト「Beaucy」、

数限りないクルーズ旅行の経験から生まれたサイト「World_Cruise」を運営。


更に花束から胡蝶蘭までお花の事は全てワンストップ対応の

インターネットお花販売サイト「花々.jp」を運営している。


2016 年 11 月には南青山リーダーズ株式会社の取締役に就任し

資金調達、株価算定、M&A、経営戦略分析、試算表の早期化

を柱に事業運営を行う。


2016 年 12 月に株式会社スキャるの執行役員に就任。

経費をクラウドで自動的に仕訳するサービス展開の

仕組化を行うなど、幅広い分野で活躍している。


早川周作よりメッセージ

はじめまして。早川周作と申します。
 
私は、何不自由なく過ごした幼少時代から一転、 19歳で一気にどん底を経験しました。

父は蒸発し、家は借金取りに取り上げられ、役所に相談に行っても、
「お前らに家なんか必要ない」と厳しい言葉を浴びせられました。

母と二人で死のうと思った時、最後の最後に救ってくれたのは「夢」でした。


「絶対に成功して、お金持ちになり、母親を楽にさせる」
その夢を胸に、死に物狂いで働きました。 夢は次々に叶っていきました。

そして、同じように、どん底の私を救ってくれたのが、人との出逢いです。

人とのつながりであり、人の優しさです。

夢を持ち、情熱を持って発信し続けると、
節目節目で必ず誰かが手を差し伸べてくれました。

そしてもうひとつの夢ができました。

「どんな状況の人でも、等しく夢を持ち、実現できる社会を作りたい」
ですから私は、これまでの自身の体験を踏まえて、
これまでお世話になった人に恩返しをしたい、
そして誰もが夢を持ち、夢を語り、夢を実現できる社会にしたいという想いで、
日々、個人の夢実現やベンチャー企業を成功に導くサポートをさせていただいております。


「夢が持てない」「夢はあるけどどうせ無理」「夢の実現の仕方がわからない」
そんな方々の夢実現のお手伝いをすることが、私の使命だと思っています。